借地権に含まれる地上権と賃借権

他人から土地を借り、建物の利用などを行うことができる権利を、借地権といいます。借地権の中には、地上権と賃借権があります。他人の所有している土地において、建築物などの工作物や、樹木を所有する為に、その土地を使用する事ができる権利が、地上権です。地主から土地を借り、土地代金を払ったり、建物の建て替えやリフォームなどをする時や転貸をする時に、地主の許可が必要な賃借権とは違い、地主の承諾の必要がなく、勝手にそれらを行うことができます。

↑PAGE TOP